メンズバック&アクセサリー

07.07.24 UPDATE

新技術でサングラスの歴史を塗り替えた
偉大なるアイウェアブランド

 ペルソールはイタリア・トリノで眼鏡店を営んでいたジュゼッペ・ラッティ氏が1917年、同地で「ラッティ・オプティカル・インダストリーズ・ソサエティ」なる会社を設立したことに始まる。当時、同氏はラバーの伸縮性を利用して頭に巻くように装着するという、現在のモータースポーツ用ゴーグルの元祖ともいうべき画期的アイウェア「プロテクター」の開発に成功。折しも第一次世界大戦のさなかだったこともあり、その製品の機能性と品質を高く評価したイタリア空軍がさっそくパイロット用ゴーグルとして採用。これを機に軍や航空関係者から絶大な信頼を得て、同社は急成長を遂げた。
  また、1930年代に入ると斬新なテンプル機構「メフレクト」を開発。これはアセテート製のテンプルがバネのようにしなることで装着時の顔への圧迫を軽減し、かつ快適なフィット感をもたらすというもので、この技術はやがて、今日のペルソール製品の重要な特性となっている「フレキシブル・テンプル」へと進化・発展していった。
  1938年には「ペルソール」ブランドを正式に立ち上げ、ヨーロッパにおけるサングラスのパイオニアとして、フレームのヒンジまわりに施された独特の矢型装飾「フレッチャ」とともに、その名は世界各国に広まっていき、ついにはNASA(米国航空宇宙局)に製品を供給するまでに成長を遂げた。
  また、世界で初めてサングラスに強化ガラスやUVカットレンズを導入。1993年には前述した「フレキシブル・テンプル」の特許を取得するなど技術革新にも怠りなく、サングラスの歴史に多大に貢献。結果、軍関係者やパイロット、レーサーらにはもちろん、スポーツアスリートや映画関係者などの間でも人気に。映画「カクテル」ではトム・クルーズとブライアン・ブラウンがペルソールを使用。他にもスティーブ・マックイーン、シルベスタ・スタローン、ロバート・デニーロ、ジャック・ニコルソン、シンディ・クリフォードら銀幕のセレブリティらも熱心な愛好者となった。
  ペルソールのサングラスには常に最良の厳選素材が使われ、全パーツに手仕上げが施されており、細部まで妥協なく高い品質が追求されている。また、デザインはベーシックながら、イタリア的な太いテンプルが採用されるなど控えめなエレガンスが貫かれており、しかも老若男女を問わず多くの人の顔に違和感なくマッチする。加えて柔軟性に優れた「フレキシブル・テンプル」により、我々日本人の顔にも心地よくフィットしてくれるのがありがたいのである。

文:山田 純貴 写真:綿屋 修一

PERSOL(ペルソール)

アイテム:サングラス
品番:PO2790S
フレームタイプ:オーバル
フレーム素材:プラスチック(アセテート樹脂)
テンプル素材:プラスチック(アセテート樹脂)
レンズ素材:ガラス
可視光線透過率:15%
紫外線透過率:1.0%以下
レンズ寸法:W61×H46cm
本体全幅:17cm
その他:8カーブフレーム、フレキシブルテンプル
フレームカラー:べっ甲調ブラウン
テンプルカラー:べっ甲調ブラウン
レンズカラー:ブラウンシェイド
製造国:イタリア
価格:2万6250円

お問い合わせ:

ミラリ ジャパン TEL.03-3780-5670