アクセサリー

08.03.12 UPDATE

伝えたい思いを文字にすることのよろこび

 ペン先に宿る職人魂。それは見ているだけのものでも、ポケットを飾るだけのものでもない。文字を書いて、初めてその何たるかを知ることができる。モンブランを代表するマイスターシュテュックを握るとき、優れた万年筆とは何かを追及した職人の息遣いが伝わってくるかのようだ。
 1924年に登場して以来、マイスターシュテュックは世界中に多くの愛用者を誇る最高峰の万年筆といわれるが、今も変わらないクラシックなデザインにはアクセサリー的な要素は感じられない。使うほどに、書き込むほどにその確かな職人魂を実感できる万年筆だ。機能性を追及して誕生したシンプルなデザインは、数々の優れた工業製品を生み出してきたドイツの職人魂の伝統であり、モンブランの象徴であるホワイトスターはその結晶でもあるのだろう。
 キャップを外すと美しいペン先が現れるが、そこにエンボスされているのはモンブランのホワイトスターとゴールドのカラット数、そしてヨーロッパ最高峰のモンブランの標高を示す4810の数字であり、特に装飾にこだわっているとは思えない。文字を書くために余分な飾りは必要ないということだろうか。
 それは文字を書き始めたときに思い知らされる。滑らかでありながら、文字を書いていることを的確に伝えてくれるペン先。指先に加えた力をそのまま紙まで伝えてくれると同時に、インクも適度に流れ出てくる。太く、細く、あるいは丸みを帯びさせたりエッジを利かせたりと、書き手の思いどおりに反応する。高級万年筆を持つよろこびは、所有することの満足感にあるのではなく、文字を書くときの心地よさにあることをマイスターシュテュックは教えてくれる。
 文字が人と人をつなぐコミュニケーション手段であるなら、マイスターシュテュックは伝えたい思いを文字で表現するための最高の道具といえるだろう。

 

文:有澤 隆 写真:綿屋 修一

MONTBLANC(モンブラン)

アイテム:万年筆
シリーズ名:マイスターシュテュック
モデル名:マイスターシュテュック プラチナライン ル・グラン万年筆
胴軸&キャップ素材:ブラックレジン
ペン先:18Kプラチナ装飾c
インク吸入方式:ピストン吸入式
製造国:ドイツ
価格:8万2950円

お問合せ:
モンブラン・カスタマーコンタクトセンター
TEL.03-5214-4810