アクセサリー

08.05.16 UPDATE

半世紀前、客室乗務員らが愛用した
旅行鞄をキプリスがモダンに復刻!

 ミドルエイジ以上なら、その佇まいに懐かしさを覚えるに違いない。シンプルなデザインと、ネイビー×アイボリーの色使いが記憶の片隅に断片となって残っている。ことにアタッシュケースにも見えるバッグ。高度成長前半期の、1ドルが360円の固定相場だった時代、一般国民にとって海外旅行はまだまだ縁遠いものに見えた。そんなとき、テレビや雑誌などをとおして見る旅客機の客室乗務員たちが手に提げていたり肩に掛けていたのは、この鞄にどこか似ていたように思う。
 こうした客室乗務員向けの機内持ち込み用手提げバッグはスマートケースと呼ばれる。誕生は空の旅が一般に広がり始めていた1950年代の欧州路線で、スマートケースという文字どおりの、スタイリッシュなフォルムと洗練されたデザインが特徴だった。そしてそれがお洒落に敏感な彼女たちのニーズにマッチ。大いに愛用されるところとなり、世界中に広まっていったのだ。当然、それは日本の航空会社でも例外ではなかった。記憶はあいまいだが、この種のバッグは'70年代前半くらいまで目にしていたように思う。
 もちろん写真のスマートケースは当時のものではなく、ドメスチックブランドのキプリスが現代的アレンジを加えつつ今に蘇らせたもので、他の3アイテムはそのスマートケースの意匠をもとに新たに企画されたバリエーションである。
 キプリスを展開するモルフォ社(本社:東京)はキャリア40年以上を誇る革小物職人、結進(ゆいすすむ)氏らが製作するレザーアイテムのメーカーとして1995年に創業。新参ながら卓越した技術から生み出されるキプリスの革小物は、その高い品質と繊細な美しさで人々の心をとらえ、ほどなく人気ブランドとして認知された。ちなみにモルフォとは中南米の熱帯雨林に生息する、世界で最も美しいといわれる蝶類のことで、その中でもブルーに輝く羽がひときわ優美なのがキプリス蝶だ。そして、これらのネーミングは「常に作り手としての美意識を高め、モノづくりの頂点を目指す」という同社の理念を表したものなのだという。
 そんなキプリスが「語ることができる、ストーリー性のある鞄の提案」との意図から企画したのが、写真の4アイテムを含む「フライヤーズスタイル」だ。これは「旅」をテーマにしたレトロチックなバッグと小物のコレクションで、前者については日本における鞄の一大生産地として知られる兵庫県豊岡市の製鞄技術が活かされている。
 外装にはシュリンク調のシボ感が味わいある国産エンボスレザーをメインに使用。いっぽう、内装には仏ピエール フレイ社のコットンファブリックを採用するというこだわりようだ(写真では「薄マチポーチ」を除く)。フレイ社は1935年にピエール・フレイ氏によって創設されたパリの高級ファブリックメーカーで、18世紀から19世紀に至るフランスのノーブルな伝統装飾を今に継承し、華やかな表情の多色プリントやジャガード織りの生地を生産。そのステイタスは室内装飾の分野で世界トップと評される名門である。「フライヤーズスタイル」では、その気品ある織り柄と色合いを見せる高級コットンをライニングすることでクラス感と旅の高揚感を巧みに表現している。
 「スマートケース プロパー」はこのコレクションのフラッグシップアイテムともいうべきもので、前述したように往年のスマートケースのスタイルをそのまま受け継いだクラシカルなトラベルバッグである。芯材には桜材を使用しているが、見た目より軽量で、ダレス形ハンドルのグリップ感も心地よい。内部はシンプルだが、付属の中仕切りをセットできるので、たとえばアンダーウェアなどをこれで隠しておけば、機内でコンパートメントを開いてもそれらを他人の目に触れさせずにすむ。
 ユニークなフォルムのバッグは「ボトルケース」、すなわちワインボトルなどを1本収納できる専用ケースである。たとえば、旅先にお気に入りの飲み物を入れて持っていくのもいいし、友人のホームパーティにワインを持参するという際にも使えそうだ。また、愛らしい姿ゆえ、女性がハンドバッグ代わりに、というのもいいかもしれない。
 「ネクタイケース」はネクタイ2本を収納可能。出張時にぜひとも活用したい。また、ブック型の「薄マチポーチ」は多彩なポケットを装備。出張や旅行のみならず、デイリーでも大いに活躍してくれるはずだ。
 「フライヤーズスタイル」は、この他にもサイズ違いのスマートケースやブリーフケース、各種ポーチ、各種ウォレットなどのほか、ドルやユーロに対応した札入れ、パスポートケース、携帯用フォトケース、グルーミングケース、ルームシューズなどさまざまなレザーアイテムを取り揃え、贅沢な旅を演出している。とはいえ、個々の商品は比較的リーズナブルなので、必要に応じていくつか揃えてみるのもいい。懐かしさを感じる人にはもちろん、これらが新鮮に見える若い世代にもお薦めである。

文:山田 純貴 写真:綿屋 修一

CYPRIS(キプリス)

コレクション名:FLYERS STYLE(フライヤーズスタイル)
企画・デザイン:株式会社モルフォ
生産地:兵庫県豊岡市

品名:スマートケース プロパー(写真奥)
品番:8614
外装:シュリンク調型押しレザー(原皮:北米産ステアハイド。製革国:日本。なめし法:コンビネーションなめし)
内装:仏ピエール フレイ社製コットン生地(織り柄入り)
芯材:桜材
収納部:メインコンパートメント1室(前胴裏にスナップ付きポケット装備。スナップで着脱可能なジッパーポケット付き中仕切り付属)
サイズ:W44.5×H28×D10.5cm
カラー:ブラック、チョコ、ネイビー(写真)の3色展開
その他:底鋲付き
価格:5万400円

品名:ボトルケース(写真中)
品番:8616
外装:シュリンク調型押しレザー(原皮:北米産ステアハイド。製革国:日本。なめし法:コンビネーションなめし)
内装:仏ピエール フレイ社製コットン生地(織り柄入り)
芯材:桜材
収納部:メインコンパートメント1室(ボトル固定用スナップ&レザーテープ内蔵)
サイズ:W36.5×H12×D9.5cm カラー:ブラック、チョコ、ネイビー(写真)の3色展開
その他:底鋲付き
価格:2万9400円

品名:ネクタイケース(写真手前下)
品番:8622
外装:シュリンク調型押しレザー(原皮:北米産ステアハイド。製革国:日本。なめし法:コンビネーションなめし)
内装:仏ピエール フレイ社製コットン生地(織り柄入り)
収納部:メインコンパートメント1室(ネクタイ2本収納可。ネクタイはバンジーベルトで固定。ポリエステル製中仕切り装備)
サイズ:W14×H42×D2.5cm
カラー:ブラック、チョコ、ネイビー(写真)の3色展開
価格:1万9950円

品名:薄マチポーチ(写真手前上)
品番:8620
外装:シュリンク調型押しレザー(原皮:北米産ステアハイド。製革国:日本。なめし法:コンビネーションなめし)×スムースレザー(原皮:北米産ステアハイド。製革国:日本。なめし法:コンビネーションなめし)
内装:ソフトレザー(原皮:北米産ステアハイド。製革国:日本。なめし法:クロームなめし)
収納部:ジップ式コインポケット1室、札室4室、レシートポケット2室、カードポケット8室、マチ付きポケット1室、ペン挿し1本分
サイズ:W12.5×H23×D2cm
カラー:ブラック、チョコ、ネイビー(写真)の3色展開
その他:スライド手付き
価格:2万4150円

お問合せ:
モルフォ TEL.03-5638-6701
http://www.cypris.co.jp