アクセサリー

08.05.28 UPDATE

魅惑的で美しいフォルムで女性を飾る筆記具

 万年筆のボディは丸い棒状がほとんどですが、モンテグラッパはオクタゴナルと呼ばれる8角形のボディでよく知られています。女性に捧げるオマージュとして誕生したPiccolaのボディも、樹脂素材で作られたオクタゴナル。カラーも写真のベージュのほか、ブルー、レッド、パープルと揃っています。手に取ったときの感触のよさはもちろんですが、ファッションとのコーディネイトも楽しみたくなってきます。
 それに加えて、装飾へのちょっとした気遣いが魅力を増します。ボディとキャップが接する部分のリングは、オクタゴナルがまとっているプリーツを思わせ、Piccolaが女性のための筆記具であることを象徴しているかのようです。やわらかなカーブを描くクリップの先端には小さなボールがあしらわれ、ポケットに挟むためのパーツ以上の存在感を見せています。優雅な美しさと、挑発的ともいえる大胆さが同居したデザインは、Piccolを実用的な筆記具を超えた、常に身につけておきたいアクセサリーにしています。それはまるで、いつも持ち歩きたくなるかわいらしいリップケースのようでもあります。
 ところでモンテグラッパは、1912年に水の都と呼ばれるベネチアに近い、イタリアのバッサノ・デル・グラッパに筆記具製造所として設立されました。バッサノ・デル・グラッパは食後酒として知られるグラッパ発祥の地として知られていますが、銀製品などの伝統工芸が盛んな町でもあり、モンテグラッパの装飾にもその技術が反映されています。もちろん、Piccolaにも。
 また、世界的に有名な作家など多くの著名人が愛用していることからも、筆記具として最も重要な書き味のよさは折り紙つきです。インクの注入方式も伝統を誇る万年筆によく見られる吸引式ではなくカートリッジ式。指先をインクで汚す心配がなく、こんなところにも女性への心遣いを感じます。
 Piccolaはビジネスの場で活躍する女性に捧げる、知的で魅惑的なアクセサリーといえるでしょう。

文:有澤 隆 写真:綿屋 修一

Montegrappa(モンテグラッパ)

アイテム:万年筆
モデル名:Piccola(ピッコラ)
胴軸&キャップ素材:プレシャスレジン/プラチナフィニッシュ
ペン先:18K
インク吸入方式:カートリッジ式
製造国:イタリア
価格:6万8250円
※ペンポーチ1万4700円(1本用)、1万6800円(2本用)

お問合せ:
日本万年筆
TEL.03-3388-8611
モンテグラッパの詳しい情報はコチラ