アクセサリー

08.10.15 UPDATE

世界で最も愛されているオペラのひとつ
「椿姫」を題材にした限定コレクションが登場

 オペラ発祥の地であるイタリアを代表する筆記具ブランドとして、モンテグラッパは名高いオペラで表現される人生の哀歓、登場人物、楽曲、舞台セット、あるいはコスチュームなどに題材を求めた限定品シリーズ「Emozioni in Musica」(エモツィオーニ イン ムージカ)を製作することになりました。オペラの世界に敬意を表して、毎年1モデルずつ製作される新しい限定品シリーズです。
 その第一作が、オペラ「椿姫」を題材にした、その名もずばり「ラ・トラヴィアータ」(椿姫)です。伝統技術を活かした装飾で知られるモンテグラッパらしく、ボディには瞳を職人の手で仕上げられた主人公のヴィオレッタ・ヴァレリーの肖像があしらわれ、それをローリリーフエングレービングによるカメリア(椿)の装飾が囲んでいます。またキャップトップにもヴァレリーの着衣にあしらわれたカメリアが彫刻されています。
 オペラ「椿姫」は1863年の初演以来、世界的によく知られているだけでなく、最も人気のあるオペラのひとつとして、ヴィオレッタ・ヴァレリーの役は世界中の観衆を魅力してきています。モンテグラッパのラ・トラヴィアータは、ヴィオレッタ・ヴァレリーの情熱を象徴する燃えるような赤いセルロイドと、その肖像とカメリアが彫刻されたスターリングシルバーが、美しく調和しています。
 また18Kゴールドのペン先には、ヴィオレッタ・ヴァレリーを表す「V.V.」のイニシャルが飾られています。もちろんボディに付けられたディスクにはシリアル番号が記され、ステージの幕や18世紀の貴族の館を飾った布飾りを彷彿とさせるケースに納められています。
 傑作オペラの感動と、一流職人の手によるイタリアの伝統技術がひとつになったラ・トラヴィアータをコレクションに加えてみてはいかがでしょうか。それはさらに、毎年エモツィオーニ イン ムージカを1本ずつ加える楽しみへと広がります。

文:有澤 隆 写真:平野 多聞

収納ボックスは18世紀の貴族の館を髣髴させる房飾りで装飾されます。

Montegrappa(モンテグラッパ)

アイテム:万年筆
モデル名:トラヴィアータ FP M スターリングシルバー
胴軸&キャップ素材:スターリングシルバー、セルロイド
ペン先:18Kゴールド
ペン先サイズ:F・M
インク吸入方式:吸入式
製造国:イタリア
価格:45万1500円
その他:1912本限定(モンテグラッパの創業年1912年から)

お問合せ:
日本万年筆
TEL.03-3388-8611