アクセサリー

08.10.21 UPDATE

日本人の顔に絶妙フィット!
しかも表情をセクシー&クールに見せてくれるのです

日本ではデザイナーズ系サングラス専門ブランドの唯一の存在であるフレンシー&マーキュリー アイウェア(以下、F&M)は若きデザイナー、Eque.M(イークエ・ムーシア)氏が展開するドメスブランド。1980年生まれの同氏は十代後半に単身渡米。さらにいくつかの国でも生活を送っているのですが、ことにカリフォルニアのオレンジカウンティではサーファーらのローカルスタイルに魅かれ、彼らの必須アイテムであるサングラスに特別な興味を抱き、帰国後の2005年にF&Mを設立したのです。つまり、このブランドは誕生からまだ3年ほどという新参であるわけですが、その若々しいパワーとイークエ氏の独創的なデザイン、そして高い品質により、早くも注目ブランドとして台頭。すでに京都に直営ブティックをもつほか、香港やソウルでもショップを展開、来期にはUSAでも展開を予定しています。
この数年、サングラスのトレンドは大ぶりなものが好まれる傾向にありますが、奇しくもF&Mの製品は、いずれも大ぶりフレームが特徴です。しかも日本のデザイナーによるものとは思えないセクシーでグラマラスな印象は、数あるドメスブランドの中にあって異彩を放っています。
ところで、こうしたファッショナブルな大ぶりサングラスも、インポートのものでは鼻盛りが小さ過ぎたり左右の間隔が開き過ぎていたりして、私たち日本人の顔にいまひとつフィットしないものです。筆者も典型的な黄色人種顔で、しかも丸顔であるためか、そうしたサングラスをすると、なんと鼻盛りが鼻まで到達しないのです! で、ちょっぴりみじめな気持ちになるわけですが、インポート系の場合、筆者のように鼻盛りが鼻まで届かないか、逆に鼻盛りは鼻に乗るがフロントが顔に近くなり過ぎて、サングラスがちょうど顔に張り付いているようになり、表情に立体感が失われてしまうということになるのです。白人に比して偏平顔なのですから、これはもう仕方のなことで、結局、自分には合わないからと購入を諦める日本人は少なくないハズです。
しかしF&Mのサングラスは前述したように、大ぶりで、しかもインポートのような華やぎやセクシーさを見せながらも、私たち日本人の顔立ちにフィットし、かつ表情にしっかり立体感をもたらすという絶妙な設計がなされているのです! そしてブランド創設からわずか3年ほどでこれほど多くの支持を獲得できた最大の要因は、実はこの点にあるのではないか、と筆者は思うのです。
ということで、そのF&Mの最新作をご紹介しましょう。
このブランドのコレクションにはアセテート系フレームが多いのですが、今回の「V.I.P ウォレント」ではフロントとテンプルにピュアチタンを使用。顔の表情によりシャープでソリッドな印象をもたらします。写真は「シャイニー・ルナ・ゴールド」というカラーですが、よく見ますと、フロントの表側が鏡面仕上げで、その裏側、およびテンプルはサテン仕上げというちょっと凝った仕上げになっていて、このあたりは日本のデザイナーらしい繊細さがかいま見えます。とはいえ、全体的な印象は男っぽさとグラマラスが融合し、インポート系に勝るとも劣らぬクールな色気があるのです。
ちなみにこのモデルは、イークエ氏がNYのクラブシーンから触発されたもので、トップバーのユニークなデザインはピンヒールに由来しているのだそうです。
なお、レンズには同氏がこだわり、同ブランドの標準仕様として採用している裏面ARコートレンズを採用。この高級レンズは目にかかる負担を軽減。長時間の使用でも、目の疲労を最小限に抑えてくれます。
さて「ちょっと色気のあるサングラスを楽しみたい」とか「自分の顔にマッチする大ぶりサングラスが欲しい」といった方々には、ぜひ一度、この「V.I.P ウォレント」をお試しいただきたいと思います。なにしろ自分の“意外な表情”が発見できること請け合いなのですから。また、陽光が低くなり、射光にさらされることの多いこの時期、大ぶりのカーブレンズで紫外線からしっかり目を守ってくれる、そんな心強いパートナーにもなってくれることでしょう。

文:山田 純貴 写真:平野 多聞

F&Mが標準仕様とする裏面ARコートレンズはUVカラーレンズの裏面に反射防止処理を施したもので、目にかかる負担を軽くしてストレスを軽減。また、レンズ自体をよりクラス感あるものに見せる効果ももつ。

写真のタイプでは、フロントは鏡面仕上げだが、その裏面はサテン調に仕上げられている。ちなみにトップバーの裏側にレーザー加工で刻印された三つ星マークには、イークエ氏の遊び心が隠されているのだとか。

FRENCY & MERCURY EYEWEAR(フレンシー&マーキュリー アイウェア)

アイテム:サングラス
モデル名:V.I.P WARRANT(ビップ ウォレント)
フレーム素材:ピュアチタニウム
ノーズパッド素材:セリシン配合樹脂
モダン素材:アセテート樹脂
レンズ:CR-39(UV加工、裏面ARコート)
レンズ内寸:W65×H51mm
全幅:150mm
テンプル長:140mm
カラー:シャイニー・ルナ・ゴールド×グリーングラデーション(写真)、マット・ゴールド×S.ブラウングラデーション、クリスタル・エージェント・ブラック×S.ブラウングラデーション、マット・ホワイト×S.ブラウングラデーションの4色展開 
※以上、全てフレームカラー×レンズカラーの表記
価格:31,500円

お問合せ:
フレンシー&マーキュリー アイウェア ジャパン TEL.077-565-1236
フレンシー&マーキュリー アイウェア PIVOT 京都 TEL.075-755-3538
http://www.frency-mercury.com