アクセサリー

08.11.12 UPDATE

創立125周年記念限定
ウォーターマン究極の逸品

 2008年に創立125周年を迎えたウォーターマンから、創立年にちなんで1883本限定の「エドソン125ans(サンバンサンカン)リミテッドエディション 万年筆」が発売になりました。日本ではわずかに18本のみの発売です。創業者ルイス・エドソン・ウォーターマンのミドルネームを持つエドソンシリーズは、葉巻をモチーフにデザインされた、ウォーターマンのフラッグシップモデルのひとつでもあります。
 砂時計からインスピレーションを受けてデザインされたというエドソン125ans(サンバンサンカン)リミテッドエディション 万年筆は、パラジウムプレートの光沢とマットなディープラッカーのコントラストが、華やかでありながら落ち着きのある印象的なデザインに仕上げられています。それは単にボディ表面にラッカー仕上げを施したものではありません。まずボディ表面に細かな彫刻によりラッカー用の窪みを施し表面処理を行います。それからひとつひとつの窪みにラッカーを流し込みます。ボディは円筒形ですから、その湾曲した表面に均一にラッカーを流し込むのは非常に高度で精密な技術が要求される作業です。しかもパラジウムとラッカーという、性質が異なる素材の組み合わせは、仕上げの最終工程である磨き上げにも細心の注意を要します。
 このように手の込んだ工程を経て製作されるエドソン125ans(サンバンサンカン)リミテッドエディション 万年筆は、エレガントなボディの曲線に幾何学模様が融合した芸術品のような万年筆です。クリップからペン先、さらには素材までもが一体となった完璧といっていいバランスは、まさに「ライティング・ジュエリー」と呼ぶにふさわしい逸品でもあります。
 もちろん、万年筆ですから書き心地が重要なことはいうまでもありません。18Kを素材にロジウムコーティングを施したペン先は、ウォーターマンならではのなめらかさを伝えてくれます。また、気圧や温度の変化によるインク漏れを防ぐインテグラル・エンジン・コンペンセーターと呼ばれる機構を搭載しているので、飛行機の中などでも安心して使用できます。
 ウォーターマンの芸術性や技術力、そして歴史を象徴したエドソン125ans(サンバンサンカン)リミテッドエディション 万年筆こそ、万年筆を知り尽くしたすべての人に贈るにふさわしい傑作といえるでしょう。

文:有澤 隆 写真:平野 多聞

WATERMAN(ウォーターマン)

アイテム:万年筆
シリーズ名:エドソン
モデル名:エドソン 125ans リミテッドエディション
胴軸素材:ブラスベース パラジウムプレート仕上げ・ディープラッカー仕上げ
ペン先:18K ロジウムプレート仕上げ
機能:キャップ式 カートリッジ・コンバーター両用
サイズ:長さ155mm、軸径15mmパイ、重さ51g
製造国:フランス
価格:31万5000円

お問合せ:
ニューウェル・ラバーメイド・ジャパン オフィスプロダクツ事業部
TEL.0120-673-152