アクセサリー

08.12.02 UPDATE

素材は多彩&デザインはフリー。
アイウェア メビウスなら眼鏡のフルオーダーが実現します!

スーツや靴ならともかく、眼鏡フレームのオーダーメイドについて原稿にするのは、これが初めてです。この「アイウェア メビウス」が唯一ということではないようですが、それでも眼鏡フレームのオーダーメイドは非常に珍しく、しかも選べる素材が多岐にわたり、デザインもフリーという全くのフルオーダーなのですから驚きます。
「アイウェア メビウス」が「アイウェア・コレクション・メビウス」としてオープンしたのは10年ほど前のことで、現在は東京・渋谷の公園通り沿いの、パルコ近くにショップ兼アトリエを構えています。一般的な眼鏡店と同様、J.F.レイやテオ、アイ・シー・ベルリンといった人気ブランドのレディメイドを取り扱ういっぽう、1930年代〜1990年代のヴィンテージのフレームや、同店が企画・デザインし、アトリエ内で製作されたオリジナルも販売。そのオリジナルには細かいサイズが用意されたサイズフィット・モデルも取り揃えてあって、きめこまやかにニーズに対応しています。
しかし、何といってもユニークなのがオーダーメイドではないでしょうか。フレームをカットするための機械が導入された併設のアトリエの存在が、このサービスを可能にしているのです。スタートさせた当初はプラスチックフレームのみだったそうですが、現在では自然素材に着目し、無垢の状態から削り出した高級木材のフレームや水牛の角などを使ったフレームもオーダー可能に。さらに洛西の竹林から生産された京銘竹を使ったフレームを独自に開発。その佇まいは極めて個性的で、他に類を見ないものです。
オーダーの手順では、店内でコーディネーターの夏目鏡香さんらスタッフとコミュニケーションをとりつつ、今述べたようなさまざまな素材の中から好みのものをチョイス。デザインは自分で描いたデッサンとか写真、参考になる眼鏡などを持ち込んでもいいし、店内のサンプルや商品をもとに、それにアレンジを加えていくというのもOK。あるいは店内に設置されたコンピュータでフェイスラインや好みなどのデータを元に3タイプのデザインを作成し、それにアレンジを加えていくという方法も可能なのだそうです。しかも、コンピュータが出来上がったフレームデザインに自分の顔を乗せた状態を画像でシミュレートしてくれるので、そのデザインが自分に合うか否かがひとめで確認できるのですから、これはちょっと楽しくなってしまいます。
ところで、眼鏡フレームをオーダーしようというときの動機とは何でしょうか? 同店の公式サイトをのぞきますと6例が列挙されていますが、まず「世界にたったひとつの自分だけのデザインで眼鏡を作りたい」という動機が挙げられるでしょう。しかも、それを楽しみながらオーダーできるのですから、これは魅力的です。もちろんなかなか自分の顔に合う眼鏡がないとお悩みの方にも嬉しいシステムといえるでしょう。
ちなみに、同店ではなんと、同店の眼鏡枠師である伝次郎氏指導による眼鏡作り教室も催されているのだそうです。初級から上級まであり、初級では製作する眼鏡1本の価格とテキスト代を含み1万6800円で誰もが参加可能。20パターンから自分の好みのフレームを製作できるというもので、ここで学ぶと、普段、ちょっとした調整やメンテナンスが自分でできるようになります。オーダーメイドだけでも珍しいのに、こんな教室まで設けているとは、なんとユニークな眼鏡ショップなのでしょう。眼鏡というアイテムの魅力をとことん突き詰めた店。それが「アイウェア メビウス」なのです。

文:山田 純貴 写真:平野 多聞

もっか人気のボストン・シェイプのフレームも、もちろんオーダー可能。このサンプルでは上質で、発色の美しいイタリア・マッケリー社のアセテートが使用されている。ピースエンドの形状もユニークだ。

EYEWEAR MEBIUS(アイウェア メビウス)

眼鏡フレーム・オーダーメイド・システム
オーダーの手順:(1)コンサルティングにより、オーダーの動機、年齢、職種、好みの服装、頭部の幅、フェイスライン、眉のライン、鼻梁の高さ・太さ、耳の位置などを確認 (2)素材の選択 (3)デザインの決定
選択可能な素材:メタル、セルロイド、アセテート(伊マッケリー社製など)、ヴィンテージアセテート(200種類以上を用意)、水牛の角(ドイツ製)、竹(京都・竹平製。晒し竹、ゴマ竹、図面竹など)、ウッド(ローズウッド、ブライヤーウッド、スネークウッド、ケヤキ、黒檀、ゼブラウッド、ホワイトオーク、ココボロ、鹿児島産ツゲなど)
デザインの決定:主に以下((1)〜(3))の方法がある。(1)写真や手書きのデザイン、参考となる眼鏡フレームなどを持ち込む (2)店内にある「G3システム」を利用。フェイスラインや好みなどのデータをコンピュータに取り込み、3タイプのデザインを作成。そこから1タイプを選択し、さらにアレンジを加える (3)店内のサンプルや商品から好みのものを選択し、それにアレンジを加える
製作期間:1〜2カ月
価格:メタルフレーム77,700円〜、セルロイドフレーム4200円〜、ウッドフレーム89,500円〜など(いずれも税込、レンズ代別) ※オーダー内容によって価格は異なる

写真のオーダー用サンプルフレーム
ブランド名:EYEWEAR MWBIUS(アイウェア メビウス)
リムタイプ:ボストンシェイプ
素材:伊マッケリー社製アセテート
レンズサイズ:W45×H41mm
全幅:137mm
テンプル長:142mm
カラー:べっ甲調ブラウン
価格:33,600円

お問合せ:
アイウェア メビウス
TEL.03-5728-2018
http://www.eyewearmebius.com/