アクセサリー

08.12.23 UPDATE

エイジングも楽しめるイタリアンレザー製の
ラグジュアリーなファイロファックスです

40歳代後半以上のビジネスマン(あるいは元ビジネスマン)ならご記憶があるでしょう。バブル経済のさなか、システム手帳の大ブームがありました。それ以前、日本では手帳は普及していても、システム手帳の存在はほとんど知られていませんでした。しかし1984年にファイロファックスが日本に上陸。翌年にジャーナリスト山根一眞氏の著書『スーパー手帳の仕事術』がベストセラーとなり、それを機に大ブレイク。会社経営者や弁護士、医師といったエグゼクティブらはもちろん、一般のビジネスマンの間でも広く使われるようになったのです。今から思えばちょっと変なのですが、通勤電車内でシステム手帳だけ持って出勤しているビジネスマンを見かけたこともありましたっけ。
こうしてシステム手帳は働く人々のスタンダードツールとして定着したのですが、前述したように、そのきっかけはファイロファックスの登場にありました。そして、このファイロファックスこそが名実ともに"元祖システム手帳"ブランドなのです。
1921年、ロンドンに設立されたノーマン&ヒル社が販売した6穴バインダー式の手帳。これが全てのシステム手帳のマスターピース(同社が「FILOFAX」を商標登録したのは1926年)。それらはすぐさま、軍人や聖職者、法律家、医師、ジャーナリストといった人々から支持され、愛好されるようになったのだそうです。その後、紆余曲折があり、現在で同国のステーショナリーブランド、レッツの傘下に入っていますが、しかし、いまなおファイロファックスがシステム手帳の最高峰であり、若いビジネスマンたちの憧れツールであることは変わりありません。
ということで、写真は2009年版のリフィルが付属する、ファイロファックスのバイブル・サイズ「パナマ」をご紹介しましょう。
このシステム手帳の特徴は、第一に、外付けのレザーストラップが一般的な定革(固定されたリング状のレザーパーツ)式やボタン付きではなく、ゴールドの留め金具にフッキングして留めるスタイルである点です。これはラグジュアリーなレディスバッグなどにしばしば見るディテールですが、システム手帳としてはユニークなものといえます。
また、特徴のもうひとつは、表版に使用されているイタリアンレザーです。ややオイルアップされているのでしょう、手に触れるしっとりしていて、いかにも使い込んでいくと色ツヤが深まりそうです。しかもよく見ると繊細なシボがあって、それがこの革の表情にいっそうの深みを与えています。いっぽう、内造りにはライトベージュのスムースレザーを採用。それがコットンクリームのリフィルや鏡面の光沢を放つゴールドパーツと絶妙にマッチしているのです。つまり、二つ折りを閉じれば味のある表情を、見開きにすれば上品な表情を、とふたつの革の表情が楽しめるわけなのです。
1年で使い切るノート型手帳とは異なり、リフィルの交換で末長く愛用できるシステム手帳ですから、異なるふたつの革の表情と手触りが味わえて、しかも表版ではエイジングもしっかり堪能できる、この「パナマ」は革好きならずとも大変魅力的です。ちょっと値ははりますが、毎年使用できることを考えれば、むしろお値打ちかもしれません。しかもサイズは使い勝手がよく、携帯しやすい6穴式バイブル・サイズ。"元祖システム手帳"ブランドだけあって対応可能なリフィルやアクセサリーも充実していますから、自分にとって最も使いやすいリフィル構成にアレンジすることも容易です。
そういえば、かつてのブームのさなか、「システム手帳は移動オフィス」などと喧伝されていたように記憶しています。多少おおげさな表現かもしれませんし、パソコンや携帯電話が普及した現在では、この文言がしっくりこない面はあるでしょう。しかし、システム手帳本来の機能や役割は不変不動ですし、ビジネスマンのスタンダードなアイテムであり、かつ自己表現ツールでもあることも変わりはありません。正直、100パーセント使いこなすにはかなりのスキルを要すると思われますが、それもまた、システム手帳の楽しみのひとつ。それだけに、数年かけて"自分流"を創りあげるには、この「パナマ」のような使い込んで味を出すことのできるラグジュアリーな極上手帳がお薦めなのです。

文:山田 純貴 写真:平野 多聞

高級感ある総革製の見開き。そこに設けられたあおりポケットにはちょっとしたメモを、ジップポケットには重要なメモを。また、そのあおりポケット前身頃の切りポケットはカード収納用として重宝する。

FILOFAX(ファイロファックス)

アイテム:システム手帳
モデル名:パナマ バイブル・サイズ マローノ
カバー素材:イタリアンレザー
バインダー:6穴式(リング径23mm)
収納部:あおりポケット1室、切りポケット5室、バンジー製マチ付きジップポケット1室、ペン挿し1本分
カバーサイズ:W132×H190×D42mm(閉装時)
カバーカラー:パール、マロン、ダークグリーンの3色展開
付属リフィル名:2009年版コーンクリームリフィルセット
ペーパーサイズ:W95×H171mm
リフィルセット内容:見開き1週間ダイアリー、パーソナルインデックス、横罫、無地、ネーム、アドレス、TEL、A-Zインデックス、横罫、無地、下敷き、ルーラーなど
価格:4万950円

お問合せ:
日本シイベルヘグナー
TEL.03-5441-4515
ファイロファックスの詳しい情報はコチラ