アクセサリー

09.01.08 UPDATE

名車ベントレーとのコラボモデルに
美しいカラーボディの第3弾が登場

TIBALDI(ティバルディ)

イタリアの高級万年筆メーカー・ティバルディから、名車ベントレーとのコラボレーションモデル「ティバルディ ベントレー コンチィネンタル コレクション」(TIBALDI BENTLEY CONTINENTAL COLLECTION)の第3弾にあたる「ティバルディ ベントレー コンチィネンタル限定モデル」が発売されました。
ティバルディは1916年10月20日にイタリアのフィレンツェで創設された万年筆メーカーで、最高の素材を使用して製作された作品の数々はヴィンテージ万年筆として高い評価を受けています。しばらく休眠状態が続いていましたが、元モンテグラッパのオーナーであるジュゼッペ家が筆頭株主となり、2006年に映画『ダ・ヴィンチ・コード』の公式万年筆の発表とともに復活しました。
今回発売されたティバルディ ベントレー コンチィネンタル限定モデルは、ベントレーのインテリアデザイナーであるロビン・ペイジ氏の協力を得てデザインされ、ベントレーの高いプレステージを損なわないように最大限の注意が払われています。そして熟練した職人の手により精密に製作されています。
ナール(ぎざぎざ)として知られるエッチングや手彫りは、ティバルディ ベントレー コンチィネンタル コレクションの特徴のひとつになっていますが、ティバルディ ベントレー コンチィネンタル限定モデルでは、回転させたり握ったりする部分であるキャップ、ボディ先端、そしてボディのインク吸入用つまみに採用。美しい装飾であると同時に、優れた書き心地や操作性を生み出しています。
また、クリップにはベントレーの名前を刻印し、その先端にはポケットに挿しやすいように回転ホイールを装着しています。ボディの素材はアルミニウムです。これはベントレーが軽量化を図るために使用しているものであり、さらにはベントレーと同じ色のラッカーを何層にもわたって塗り重ねて仕上げています。
ボディカラーにはベントレーのカラーラインナップと同様、Beluga(ブラック)、Silver Tempest(シルバー)、Cumbrian Green(グリーン)、Silverlake(ライト ブルー)、Dark Sapphire(ダーク ブルー)の5種類が揃っています。手にとって、その美しさと品質を実感してみてください。

文:有澤 隆 写真:平野 多聞

TIBALDI(ティバルディ)

アイテム:万年筆
シリーズ名:TIBALDI BENTLEY CONTINENTAL COLLECTION(ティバルディ ベントレー コンチィネンタル コレクション)
胴軸素材:ステンレス、ラッカー仕上げ
ペン先:18K
機能:両用式
製造国:イタリア
価格:26万2500円