アクセサリー

09.07.29 UPDATE

ホワイトドットが保証する品質と性能
プレリュードに加わった3色の新作

SHEAFFER(シェーファー)

 アメリカのアイオワ州フォートマディソンで、父親とともに宝石商を営み貴金属の細工などに才能を発揮していたウォルター・A・シェーファーは、1907年にレバー充填方式による万年筆を発明しました。当時は万年筆のインク充填方式はスポイト式が主流でしたが、シェーファーはペン本体に膨張しないゴム袋を装着し、レバーと圧力バーによりインクを吸入する新しい方式を開発したのです。この画期的な方式はインクの吸入をスムーズにしただけでなく、インク漏れの心配も解消しました。そして翌年には特許を取得。万年筆の製造をスタートさせることになりました。シェーファーの誕生です。
 1924年にはホワイトドットの商標を導入しました。今でもシェーファーのほぼすべての製品のクリップに添えられ、シェーファーの品質を保証するマークとしても知られています。さらにその後も、空気の圧力を利用してインクを吸入するタッチダウン方式など、次々と新しいメカニズムを発表するなど、ホワイトドットのシェーファーは世界中で愛用され信頼を得ています。
 プレリュードは1990年代に発表されたシリーズのひとつです。シンプルなデザインのなかに上品さを兼ね備え、学生やビギナーでも安心して利用できる価格も魅力になっています。基本デザインは同じで、ボディカラーや素材などの違いでいくつものバリエーションが揃っています。
 新作のシマー(Shimmer=微光)は、ボディの表面に繊細な梨地加工を施し、その名のとおり微かな光を上品に、そしてやさしく放っています。カラーはブルー、ローズ、シルバーの3種類。どんなスタイルにもフィットする洗練されたモデルに仕上がっています。滑りにくいので、手に取った感触もよく、日常使いのペンとして最適です。
 ファッションアイテムとしての万年筆がブームの中、高い実用性を誇る伝統ブランド、シェーファーのプレリュード・シマーシリーズに注目してください。

文:有澤 隆 写真:笠井 修

一部店頭では名入れのサービスも行っています。

SHEAFFER(シェーファー)

アイテム:万年筆
シリーズ名:Prelude
胴軸素材:真鍮
ペン先:ステンレススチール
機構:カートリッジ、コンバーター両用式
サイズ:133mm(収納時)/153mm(筆記時)
価格:10,500円

お問合せ:
BICジャパン株式会社
TEL.03-5542-8030
http://www.sheaffer.jp/

※この情報は、2009年7月29日の情報です。