アクセサリー

09.09.09 UPDATE

人気のオペラマスターシリーズから
2つのカラーの日本限定セットが登場

VISCONTI(ビスコンティ)

スクエアとラウンドを絶妙に絡めた、スクエアリングサークルと称されるオリジナルボディフォルム。その樽のような形はバレルデザインとも呼ばれ、ビスコンティの高い技術によってもたらされたものといえます。オペラマスターシリーズはバレルデザインを、より豊かな迫力あるボリュームで表現しているシリーズです。
今回、このオペラマスターシリーズに、日本限定モデルが登場しました。
基本的なデザインはオペラマスターシリーズとベースにして、ブルーのアクリロイドと採用した「ガラッスィア」と、グレーマーブルのアクリロイドを採用した「ピアネータ」の2つのカラーを用意しています。
ガラッスィアのブルーはギャラクシー(銀河)を彷彿とさせる深みのあるブルーが特徴で、一方、ピアネータは静寂としたプラネット(惑星)の大地を思わせるグレーマーブルが独特の味わいを醸し出しています。
そしてガラッスィアもピアネータも、インクの吸入方式にはビスコンティがブランド創設から10年後の1998年に開発した「ダブル・タンク・パワーフィラー」を採用。一般の万年筆の数倍という大容量のインクをたちまちのうちに吸入することができます。
しかも、ビスコンティのオリジナルアイテムとして高い人気を誇っている「トラベルインクポッド」をどちらにもセット。出張や海外旅行などでも、インク切れの心配などせずに使えそうです。
スクエアリングサークルがもたらすビスコンティならではのフィット感と、適度な滑らかさが心地よい18金ペン先の書き味も、持つ人の満足感をいっそう高めてくれることでしょう。ガラッスィアは120セット、ピアネータは40セットのみというレアセットですから、ビスコンティファンならずとも、持っていることを思わず自慢したくなるに違いありません。

文:有澤 隆 写真:笠井 修

VISCONTI(ビスコンティ)

アイテム:万年筆
シリーズ名:Opera Master Limited(オペラマスターリミテッド)
胴軸素材:アクリロイド
ペン先:18K
機構:ダブル・タンク・パワー・フィラー
サイズ:155mm(収納時)/189mm(筆記時)
製造国:イタリア
各セット価格:10万5000円

お問合せ:
DKSHジャパン
TEL.03-5441-4515

※この情報は、2009年9月16日の情報です。