アクセサリー

10.06.07 UPDATE

アンティーク眼鏡収集家ならではの
バランス感覚が光る出色のサーモント型

Lunor(ルノア)

昨今のクラシック・フレーム再評価の流れを受けて、ウェリントン型、ボストン型に次ぐ第三の選択肢として浮上しているのが、サーモント型と呼ばれるブロウタイプのフレーム。国内外の気鋭ブランドが、その味付けや腕前を競っている中、群を抜く品格と存在感を発揮しているのが、今回ご紹介するルノア「コンビ」だ。
とりわけ出色なのは、パントーシェイプというレトロ色の強いフレームを、優美にして重厚感も併せ持つ独特の顔立ちに仕上げるデザインワーク。ブリッジや智部分に繊細なメタルパーツを施すディテール使いもさることながら、大きすぎず小さすぎもしない絶妙なフォルムのレンズ枠に、丸みとシャープさを兼備したブロウ枠を被せてほど良い存在感を持たせる手腕に、同社の持ち味が存分に発揮されている。この絶妙なバランス感覚は、さながらクラシックの本流を熟知したピスポークテーラーが、クラシックにおいて導き出された黄金律を踏襲しつつ、現代的なバランスも加味したスーツを仕立てるかのよう。それはひとえに、同社のデザイナー、ゲルノット・リンドナー氏が、世界的に有名なアンティークフレームの収集家であり、彼のデザインワークがそれらの膨大なアーカイブから導き出されていることに起因している。 ちなみにこのフレーム、極めてクラシックな佇まいでありながらメタルパーツはすべてチタン製。ゆえにフィッティングにおいては、極めて現代的な軽やかなかけ心地を堪能できる。

文:遠藤 匠(YUBUNSHA) 写真:猪又 直之

Lunor(ルノア)

アイテム:眼鏡フレーム
モデル名:COMBI 98-PP(シルバー)
フロント素材:アセテート×チタン
テンプル素材:アセテート×チタン
製造国:ドイツ
価格:5万8850円

お問合せ:
グローブスペックス エージェント
TEL. 03-5459-8326
http://www.globespecs.co.jp/

※この情報は、2010年6月7日(月)の情報です。