アクセサリー

10.06.08 UPDATE

エイジングが楽しめて、しかし、きれいめな
カジュアルに違和感なく合う上品トートです

FRANK DANIEL(フランク・ダニエル)

今回のテーマは「きれいめだけれど味のある大人バッグ」というところでしょうか? 「使ううちに自分なりの味が出る、そんなバッグが好きなのだが、とはいえ、見た目の清潔感は大事にしたい」という“我がまま”に応えてくれるのが、フランク・ダニエルの、この新作トートバッグです。
1995年にベルトからスタートしたフランク・ダニエルは、ベニスの西方数kmにあるが町マルゲラに本社を置くF.A.ラマン(F.A.Ramant)社のハウスブランドです。同社はイタリア本国とルーマニアの工場にてバッグやベルトなどを生産。ラル・フローレンやヒューゴ・ボス、ドルチェ&ガッバーナなど、そうそうたるブランドの製品を手掛け、本国ではその高い品質で定評ある実力派メーカーです。フランク・ダニエルでは、とりわけ素材や色への探求がなされ、革や生地などはISO品質検査をパスしたもののみを使用。そこにイタリアらしいカラーリングや洗練されたデザイン、職人の熟練技術を組み合わせることで、ファッショニスタらの支持を獲得。また、1998年から展開が始まったバッグのコレクションは、ここ日本でもメンズ、レディスを問わず人気があります。
さて、写真のトートはキャンバス×レザーのコンビネーション。生成り仕上げによるリネン×コットンの粗目地キャンバスは、この季節に相応しい清涼感があり、表情にも富んでいます。また、革はオイルアップされたヌメ革。ともに使い込んでいくにしたがって味わいの増すエイジング素材です。とはいえ、そうした素材のバッグにありがちな無骨さや荒々しさとは無縁の品ある表情であるのは、やはりフランク・ダニエル。きれいめなカジュアルに、全く違和感なく合わせることができるのです。
こうした「きれいめだけれど味のある大人バッグ」は、ありそうでなかなか出会えないのが実際。それだけに、このトートの存在は本当にありがたいと思うのです。しかも軽いうえ、ハンドルが長めなので肩掛けもOK。さらに、付属のショルダーストラップを装着すればたすき掛けもできるなど、シンプルながら使い勝手も上々です!

文:山田 純貴 写真:猪又 直之

FRANK DANIEL(フランク・ダニエル)

アイテム:トートバッグ
モデル番号:BA479
外装素材:キャンバス(リネン52%×コットン48%混紡)×オイルドレザー
内装素材:コットン
ハードウェア素材:真鍮
製造国:イタリア
価格:5万7750円

お問合せ:
オイスター
TEL.03-3478-1918
オイスターの詳しい情報はコチラ

※この情報は、2010年6月8日(火)の情報です。