アクセサリー

10.06.10 UPDATE

新開発のインクを採用した滑らかな書き心地
スタイリッシュな魅力のデフィに新色登場

エス・テー・デュポン

2009年春、センセーショナルな発売以来、そのスリム&スタイリッシュなフォルムで人気を呼んでいるエス・テー・デュポンの「デフィ」。宇宙工学から発想を得たというデザインは、最新鋭のジェット機のようなシャープさとスピード感があふれています。そのデフィにネイビーブルーとホワイトの新色が加わりました。 デフィの魅力はデザインだけでなく、素材や機構などにもあります。ボディはカーボンファイバー樹脂と、アルミニウム合金をベースにパラディウム・フィニッシュを施したメタル部分から構成されています。従来のモデルではブラックだったカーボンファイバー樹脂に、ネイビーブルーとホワイトが加わったというわけです。また、メタル部分のアルミニウム合金には射出鋳造と呼ばれる、型に金属を吹き付けて成型する技術が採用されています。これはF1や航空機などに採用されている最先端テクノロジーであり、そうして成型されたアルミニウム合金にパラディウム・フィニッシュを施すことにより、メタル部分がひと際美しい光沢を放っているのです。これらの素材は美しさだけでなく、理想的な軽さも実現しています。
そしてさらにクリップ部分には、エス・テー・デュポンの多くのコレクションに導入されている「アーティキュレーテッド・クリップ」と呼ばれる機構を採用しています。この独自の機構はバネでなく機械的動作によって開閉するため、ポケットなどにクリッピングしたときに生地を痛める心配がありません。耐久性も抜群で、7万回以上のクリッピングでも壊れることがなかったという折り紙付きです。
なお、天冠にはブラックラッカーを施し、そこにDupontのイニシャル「D」のロゴが描かれ、ブランドアイデンティティをさりげなく主張しています。
インクは多くのボールペンに使われているゲル状インクではなく、ドイツのインクメーカーとともに開発したまったく新しいインクが使われていますから、どんな筆圧の人でもムラのない、くっきりした文字を書くことができます。しかも、ボールペンの常識を覆すほどの滑らかな書き味。心地よく、軽快に、そして正確な文字を書くことができます。それはまるで、ビジネスの「最新兵器」。さわやかなホワイトは女性へのギフトにもおすすめです。

文:有澤 隆 写真:猪又 直之

S. T. Dupont(エス・テー・デュポン)

アイテム:ボールペン
シリーズ名:DEFI(デフィ)
胴軸素材:カーボンファイバー樹脂、アルミニウム合金(パラディウム・フィニッシュ)
機能:ツイスト式
サイズ:140 mm
製造国:フランス
価格:2万9925円

お問合せ:
エス・テー・デュポン ジャポン
TEL.03-3448-1391
http://www.st-dupont.com

※この情報は、2010年6月10日(木)の情報です。