アクセサリー

10.06.16 UPDATE

オマスのニュークラシックといえる人気シリーズ
クルーズ・コレクションに2つの「旅の色」が登場

OMAS(オマス)

 古代ギリシャ文化をこよなく愛し、称賛していたオマスの創業者アルマンド・シモーニは、1930年代にパルテノン神殿で有名なドリス様式(ドーリア様式)の円柱を思い起こさせる、12面体のボディを持つ万年筆をデザインしました。「アルテイタリアーナ」と名付けられたそのシリーズは、たちまちのうちに好評を博し、オマスの名を世界中に広めました。アルテイタリアーナは今日でもオマスを代表するシリーズとして販売されています。
 アルテイタリアーナシリーズといえばコットンレジンのブラックが代表格ですが、ブルーレジンのボディに、プラチナプレートフィニッシュのメタルというコンビネーションの最新作「クルーズ・コレクション」が人気を呼んでいます。
 そのクルーズ・コレクションにマザーオブパール・ブラックとマザーオブパール・ホワイトの2つの新色が登場しました。クルーズ・コレクションは既存のブルー、レッド、キャメルの3色に、エレガント、かつ時代を超越したデザイン性の象徴といえるブラックとホワイトが加わることにより、アルテイタリアーナシリーズのなかでの存在感もいっそう高まったといえるでしょう。
 オマスペンのクラシックといえる12面体デザイン。さらには卓越したバランス、洗練された気品、そして驚くべき触り心地のよさ。クルーズ・コレクションは高級筆記具であると同時に、ビジネスパートナーとして、常にデスクの傍らやスーツのポケットに備えておきたくなる必携の筆記具としての条件が揃っています。さらには心に残る旅行の日記を綴るパートナーとして、あるいは印象的な夢を書き留めるためのパートナーとして、旅と発見の魅力を具現した筆記具です。
 ペンコレクターなら1本は欲しくなる万年筆。格調高いおしゃれ道具としても高い満足度が期待できるボールペン。クルーズ・コレクションはオマスの愛好家にも、まだオマスを手にしたことがない人にもおすすめの逸品といえます。

文:有澤 隆 写真:猪又 直之

OMAS(オマス)

シリーズ名:Arte Italiana(アルテイタリアーナ)
製造国:イタリア
価格:万年筆/5万9850円、ボールペン/3万8850円

お問合せ:
インターコンチネンタル商事
TEL.03-6230-2577

※この情報は、2010年6月16日(水)の情報です。