アクセサリー

10.07.05 UPDATE

全身コーディネートを軽快、かつ品よく
見せてくれるコロニアルなキャンバスバッグ

GLENROYAL(グレンロイヤル)

"明るさ"とか"軽やか"は夏ファッションの定番キーワードですが、今年はとりわけそうした気分が顕著。マリンルックやサンダルが例年以上に人気なのも、そんな傾向のあらわれであるように思います。そして、そうしたなか、ちょっとこだわりを感じさせるサファリ調のバッグに注目してみましょう。
写真はシップスが英国のグレンロイヤルに別注したブリーフケース。ベージュのコットンキャンバス×同ブランドの定番素材ブライドルレザーというこの組み合わせから、誰もが"サファリ"とか"コロニアル"をイメージでしょう。
こうしたファッションは19世紀後半から20世紀前半の、いわゆる植民地時代に列強の人々がアフリカやアジアの植民地で着用していた活動的な実用服に由来しているため、必然的に、ここから私たちは"旅"とか"冒険"をイメージします。だからでしょうか、このバッグはブリーフケースの体裁をとりつつも、デイリーのオンタイムに限らず、トラベルにも使用できる容量で設計されています。すなわち、ゆったりマチ幅の本胴に加え、前身頃のエキストラポケットにも約3cmのマチが設けられるなど、ワンナイトオーバーの出張や旅行に対応可能なバッグとなのです。しかもライニングが施されていないため、手に持てば、これが想像以上の軽さであることに驚かされます。
もちろん、見た目にも軽快ですし、清涼感や清潔感もあり、さらに上流社会の上品なイメージも加わり、ファッションを心得た大人に相応しいバッグに仕上がっています。そこで、たとえばリネンやコットンのアンコンジャケットなどに合わせてみますと、この時期のビジネススタイルに絶妙マッチ。もちろん、プライベートな旅のリゾートスタイルにも違和感なく対応します。しかも、このバッグを持つだけで全身コーディネートが品よくまとまり、クラスアップして見えるのも嬉しいポイントなのです。

文:山田 純貴 写真:猪又 直之

GLENROYAL(グレンロイヤル)

アイテム:ジップブリーフケース
素材:外装/コットンキャンバス×ブライドルレザー、内装/アンラインド仕様、ハードウェア/真鍮無垢(底鋲搭載)
サイズ:W41×H28.5×D17(フロントエキストラポケットを除いたマチ幅は14)cm
カラー:ナチュラル ※他にネイビーもあり
製造国:イギリス
その他:シップス別注モデル
価格:7万3500円

お問合せ:
シップス 渋谷店 TEL03-3496-0481
http://www.shipsltd.co.jp
http://www.glenroyal.com

※この情報は、2010年7月5日(月)の情報です。