アクセサリー

10.07.20 UPDATE

人気のブッテロから靴と同素材のステーショナリーをお届け

BUTTERO(ブッテロ)

 イタリア的解釈のカウボーイブーツなどで人気のブッテロから、その特徴的なレザーを用いたステーショナリーが発売されました。ブッテロとはイタリア語で、トスカーナ地方のマレンマといわれる沼沢地で暮らしている牛飼いのこと。英語でいうならカウボーイ。ブッテロがカウボーイブーツで有名になったのもそのことと無縁ではありません。
 そのブッテロのステーショナリーのなかから、今回はペンケースとロディアメモカバー、そして革巻きボールペンを紹介しましょう。
 まずはペンケース。実用性を重視したシンプルなデザインですが、少しばかりワイルドで気取らないところが日常使いに最適です。鉛筆であろうとボールペンであろうと、はたまた高級ブランドの万年筆であろうと、入るものを拒まずといったマルチユース的な面も持っています。もちろん素材はブッテロの靴と同素材であるナチュラルタンニンレザーです。加脂されたオイル分が繊維内を"走る"ように変化する、いわゆるプルアップレザーなので使い込むほどに味わいが増してきます。
 ロディアメモカバーは、ヨーロッパなどでは定番になっているブックメモのブランド「ロディア」から発売されているA7サイズのブロックメモがすっぽりと納まるメモカバーです。カバーを開くと、大切なことを記してブロックから切り離したメモなどが挟み込めるポケットが付いています。さらには軸径9ミリ程度までのペンを挿すことができるペンホルダーも。また、カバー表面に控えめに打たれたブランドロゴ入りリベットがさりげないアクセントになっているのも見逃せません。
 そしてもうひとつの革巻きボールペンは、その名のとおり革巻きの丸軸ボールペン。長さが107ミリという小さなノック式ボールペンなので、ポケットに忍ばせて持ち歩くには最適。
 こちらの製品に使用されている革は、伊トスカーナの名門タナリー(革なめし会社)、エコペル社が伝統的なバケッタ製法でなめしたナチュラルタンニンレザーで、植物性原料によりなめし加工された、イタリアに古くから伝わる非常にエコロジカルな革のひとつです。生き生きとした自然の表情があり、むらのある色合いや自然なシボはこの革の特徴といえるものです。使うほどに色ツヤが深まっていくエイジングレザーなので、存分に使い込んで、味わい深いステーショナリーに仕上げていってください。

文:有澤 隆 写真:猪又 直之

BUTTERO(ブッテロ)

ペンケース/牛革(内側はシャンタン素材)、H50mm、W200、D48mm、9450円
メモカバー/牛革、H115mm,W83mm,D15mm、5250円
ボールペン/牛革、ノック式、107 mm、1,890円

お問合せ:
ブッテロ トーキョー
TEL.03-5766-1718
www.buttero-online.com

※この情報は、2010年7月20日(火)の情報です。