アクセサリー

10.09.07 UPDATE

「軽快に持てるゼロハリがあったら・・・・・・」
というビジネスマンの夢がかないました!

ZERO HALLIBURTON(ゼロハリバートン)

「これは売れるだろうな」というのが、この商品を目にしたときの最初の印象でした。ゼロハリバートン(1938年、アール・P.ハリバートン・ジュニア氏によって創業。)のポリカーボネート製はトランクなどが先行で展開されていますが、これはデイリーで使えるアタッシェケース。「ゼロハリのアタッシェには憧れるけど、重いのがちょっと・・・」と購入をためらってきたビジネスマンは少なくないでしょうが、そうした人たちにとり、一見してトラディショナルなアルミ風でありながら、じつは軽量なこのポリカーボネートのアタッシェが登場したのは朗報であるはずです。
ポリカーボネートのケースは他社にも存在するとはいえ、ゼロハリバートンのポリカーボネートのケースは、アルミ合金と見まごう風格ある質感を再現した技術はみごとというほかはなく、ハンドルやラッチなどの付属パーツもゼロハリの名に恥じない出来栄え。アルミ合金のゼロハリも魅力的ですが、ポリカーボネート製もまた、傑作品であると思うのです。
さて、そのポリカーボネートアタッシェはジッパーで開閉する、より軽量なタイプ(わずか1.4kg!)と、写真のアルミフレーム・タイプの2種類から選べます。ことにアルミ合金製と同じ開閉システムが採用された後者は、リアルなアルミ風のボディに加え、鏡面クロームメッキのラッチなどが高級感を醸し出し、このブランドらしいハードな佇まいが感じられます。それでいて手に持てば軽く、しかも柔軟性に富み、耐衝撃性に優れていますから、大切な書類などをしっかり保護してくれるのです。
「ゼロハリバートン=アルミ合金ケース」という伝統的イメージをリスペクトしつつも、より快適に使うことができる、このアタッシェ。ゼロハリ好きならずとも、これは気になってしまいますよね?

文:山田 純貴 写真:猪又 直之

ZERO HALLIBURTON(ゼロハリバートン)

アイテム:アタッシェケース
シリーズ名:ZRP-A
モデル名:ポリカーボネートアタッシェ フレームタイプ
品番:80631
素材:ボディ/ポリカーボネート、フレーム/アルミニウム、内装/ジャガード織りポリエステル(ブランドロゴ織り込み)、ハンドル/ダンパー式オートリターン構造(素材/アルミニウム×人造ラバー)、ラッチ/ドローボルト・タイプ(素材/スチールにクロームメッキ)
ロックシステム:3桁ダイアル式コンビネーションロック
サイズ:W44×H33×D12cm(B4収納対応)
重量:2.2kg
カラー:ブラック、シルバー、パールブルー、シャンパンゴールド(写真)の4色展開
価格:3万9900円

お問合せ:
ゼロハリバートン カスタマーサービス
TEL.0120-729-007
http://www.zerohalliburton.com

※この情報は、2010年9月7日(火)の情報です。