アクセサリー

10.09.28 UPDATE

"味"と"高機能"を兼備した仕事鞄を
お探しなら、トゥミの限定モデルが一押しです

TUMI(トゥミ)

あなたはビジネスバッグに"味わい"を求めますか? それとも"機能性"を優先しますか? 風合いに富んだレザーバッグは、その多くがシンプルな構造です。いっぽう、ポケットなどが多彩に搭載された高機能バッグとなると、ほとんどはナイロン系。両方を兼ね備えた良質なブリーフケースはといえば、これがなかなかないのが実際です。
そこで注目したいのが、トゥミのこの新作ブリーフケースです。これは35周年記念限定コレクション「トゥミ オリジナル」の1モデル。バリスティックナイロンバッグの第一人者たるトゥミですが、こちらはレザー製であるうえ、ウォッシュ加工によるソフトなタッチ感とナチュラルなシボにより、独特のヴィンテージ感を醸し出した「マラガ産のフルグレインレザーが使われています。また"乾いた土の臭い"をイメージさせるアメリカンクラシックなデザインが採用され、古美調のハードウェアがそうしたレザー&デザインに絶妙マッチ。それでいて佇まい、には"トゥミらしさ"もしっかり感じられ、多彩なポケットを搭載している点から、これが疑いなくトゥミであることが理解できます。
今年、創立から35周年を迎えたトゥミですが、実はこうしたレザーバッグからその歴史をスタートさせたことはあまり知られていないようです。1975年当時、ボランティアとして南米に滞在していたひとりのアメリカの青年がコロンビア産の革の風合いに魅了され、それを使ってバッグを作ることを決心し、レザーバッグの輸入会社を設立したのが事始めなのです。そして、この「トゥミ オリジナル」のブリーフケースは、そうした同ブランドの初期のデザインをベースに、それを現代風にリファインさせた製品であり、マラガ産レザーもその頃に用いた素材とほぼ同じ質感を再現したものなのです。
とはいえ、前身頃の2室のフラップポケットにそれぞれサイドジッパーを設けることでそのマチを拡張できたり、インポケットやペン挿しを取り出し容易にし、かつモノをしっかりホールドするバンジータイプにするなど、クラシックな佇まいでありながら高機能バッグの先駆者の製品らしい工夫も満載。非常に高機能&多機能なのですが、その割に軽量なのも嬉しいポイントです。というように"味わい"と"機能"が見事なバランスで一体化した、このブリーフケース。こんなビジネスバッグはなかなかありません!

文:山田 純貴 写真:猪又 直之

TUMI(トゥミ)

アイテム:ブリーフケース
コレクション:TUMI ORIGINALS(トゥミ オリジナル)
モデル:SLIM BRIEF 
素材:外装/フルグレインレザー(ウォッシュ加工レザー)、内装/コットン、ハードウェア/真鍮古美仕上げ
付属品:コットン製ショルダーストラップ(レザーパッド装備)、レザータグ
サイズ:W43×H27.5×D9cm
カラー:ブラック、シエナブラウン(写真)の2色展開
価格:7万6650円
※限定製品。トゥミ直営店および公式ウェブサイトにて取り扱い。

お問合せ:
トゥミ・カスタマーセンター
TEL.0120-006-267
http://www.tumi.co.jp

※この情報は、2010年9月28日(火)の情報です。