CLOSE UP ACCESSORIES

OMAS ソライア
トスカーナの名門ワイナリー・アンティノリ社への
オマージュとして誕生したオマスの最新限定モデル

ボローニャで設立された、イタリアを代表する高級筆記具メーカー・オマスから、600年以上の歴史を持つトスカーナの名門ワイナリー、アンティノリ社とのコラボレーションによる限定モデル「ソライア」が発売されました。
 とはいえソライアと聞いて、イタリアの高級ラインを思い浮かべる人はかなりのワイン通かもしれません。なぜなら、従来のイタリアワインとは異なる点があり、イタリア国内よりも国外で高い評価を得てきているワインだからです。

 では、どこが異なっているのでしょうか。それはフランス・ボルドーワインの主要なぶどう品種であるカベルネ・ソーヴィニヨン種を多めにブレンドしている点です。イタリアのトスカーナ地方で生産される「キャンティ」と認定されるには、サンジョベーゼ種を90%以上使用していなければなりませんが、ソライアではサンジョベーゼはわずか20%、その一方でカベルネ・ソーヴィニヨンは75%という比率です。これではイタリア国内で酷評されたのも無理はありませんが、国外で高い評価を得たことで「スーパー・トスカーナ」と呼ばれるほどの人気を呼んでいます。
 オマスのソライアの胴軸には、トスカーナのティニャネッロで生産される、ソライアのワイン樽のオーク材が使われています。しかもクリップには、ワイン樽の桶板の、独特な丸みのある形状が巧みに表現されています。そしてキャップトップにはアンティノリ家の紋章が、またキャップボディにはブドウの木が彫金によって描かれています。さらにはアンティノリ家の盾の菱形模様の彫刻が尻軸を飾っています。

このソライアのシルバーモデルは、ソライアワインが誕生した記念すべき年にちなんで1978本の限定生産で、そのうちピストン式万年筆が1200本、ローラーボールが778本です。いずれもソライアワインのパッケージからイメージされた化粧箱に納められて発売されます。
 オマスとアンティノリのコラボレーションによるソライアは「イタリアの優れた長所を世に知らしめることができる製品」(オマス社ブライアン・リー氏)であると同時に、オマスファンにとっても、ワイン愛好家にとっても貴重なリミテッド・エディションとなるに違いありません。ワイン樽のオーク材の感触を、ぜひとも手にとって味わってみてください。

OMAS(オマス) ソライア 万年筆 ピストン式 24万1500円
胴軸素材/ソライア“マルケージ・アンティノリ”オーク樽 首軸・尻軸・キャップ素材/スターリングシルバー キャップリング部分素材/ソライアの歴史的なラベルを象徴したオレンジとグリーンエナメル仕上げ ペン先/18Kゴールド(ロジウムプレート) サイズ/147mm イタリア製
問:インターコンチネンタル商事 TEL.03-6230-2577 http://www.intercontinental.co.jp
※この情報は、2011年2月11日の情報です。

 

文:有澤 隆 写真:猪又 直之