メンズシューズ

09.01.09 UPDATE

復活を果たすドメスブランドは
フィッティングに徹底的にこだわっています

SHETLAND FOX(シェットランドフォックス)

かつて「シェットランドフォックス」なる紳士靴ブランドがありました。その名称から英国ブランドにも思えますが、実はドメスティックブランド。日本製靴(現リーガル コーポレーション)が「世界に通じる高級ブランド」として1982(昭和57)年に立ち上げ、その後約15年間にわたり、主としてセレクトショップやアパレルショップなどで展開され、ミラノの某高級ブティックなどでも取り扱われていました。つまり、これはリーガルの最上級ブランドなのですが、面白いことに靴のみならず、アパレルや化粧品、飲料、家なども含めた新しいライフスタイルを提案するブランドでもあったようです。1982年といえばバブル経済前期。多くの企業が事業の多角化を模索し始めていた時代だっただけに、そうした流れを受け、リーガルも実験的な試みに努めていたのでしょう。
そのシェットランドフォックス。残念ながら'90年代半ばにフェイドアウトしたのですが、実は昨今の紳士靴市場の成熟化を受け、きたる3月に本格的に復活を遂げることになりました! 新たなるコンセプトは「メーカーとしての技術と長年の蓄積によるノウハウをフィッティングで表現するブランド」というもので、早い話がフィッティングを最重視した靴を展開しようというもの。
となれば、重要となるのが木型です。リーガルで長年にわたり、木型づくりに従事してきた熟練の木型職人によってミクロ単位の修正が施され木型は、いずれも見た目の美しさを犠牲にすることなく、人間の足形に近いコンフォタブルな形状を獲得。足に無理なくフィットするのみならず、歩行の際、たえず重心が内側に向かって移動するよう調整された内振り&内ひねりの形状になのです。さらに、木型のヒール部分では接地面に丸みを設け、革製のヒールカウンター(かかとまわりに内蔵される月形の芯材)を内踏まずまで伸ばした、いわゆるロングカウンターにすることでかかとのホールド感をアップ。ミッドソールもお椀状に成型することで、足全体の収まりをよくするなど、量産靴ではほとんど不可能な手の込んだ仕様が各所に採用されています。
ちなみに、こうした優れた製靴技術に加え、世界各国から集められたプレミアムレザーが使用されている点も、このブランドの大きな魅力のひとつ。たとえば写真のサドルシューズでは、アッパーに水染めにより、皮本来の質感が見てとれる希少なコードバンが、サドル部分にはフランスの高級タンナー、アノネイ社のグレインレザーが採用されています。バイカラーのサドルシューズといえば、もっか旬なアイビーファッションの定番アイテムですが、本品の場合、このデザインにとどまらず、アメリカ靴の伝統的素材であるコードバンを使用しているわけです。加えて、製法もアメリカ靴に多く見られるオールラウンドグッドイヤーですし、ボリューミー、かつインサイドストレート&アウトサイドカーブのコンフォートラストもまた、アメリカントラッドの定番的フォルム。と、ある意味、米国ブランド以上にアメリカンな雰囲気が徹底追求された1足に仕上がっています。
ところで新生シェットランドフォックスの靴はこのサドルシューズのようなアメリカンスタイルのラインと、ビジネス対応のフォーマルなラインを合わせた計23アイテム(予定)からなるファーストコレクションでデビューします。いずれもメイド・イン・ジャパンで、しかもフィッティングと素材にこだわり、手の込んだ仕立てや仕上げが施されたハイクォリティの靴ばかり。にもかかわらず、価格は3万円台前半から6万円台半ばまでと、インポートブランドに比して圧倒的な割安感があります。世の中、不景気の厳しい風が吹き荒れていますが、そんななかでも「よい靴が欲しい」とお望みの紳士にとり、このシェットランドフォックス復活はまさに朗報なのではないでしょうか。

文:山田 純貴 写真:平野 多聞

アウトステッチがコバを全周するオールアラウンドグッドイヤー製法が大ぶりのヒールリフトとともに、安定した歩行を提供。また、そのコバにL字状に縫合されたギザ加工のストームウェルトがこの靴をより無骨に見せている。

(写真左)人の足形に適った内振りの、このボリューミーなコンフォートラストはリーガルの熟練木型職人によって開発されたものだ。(写真右)チャンネルに沿って平目状のナーリングが施されたレザーソール。

SHETLAND FOX(シェットランドフォックス)

アイテム:サドルシューズ
コレクション名:NEW ENGLAND(ニューイングランド)
モデル名:ASTRIA(アストリア)
モデル番号:3001
製法:グッドイヤーウェルテッド(オールアラウンドステッチ)
アッパー:国産水染めコードバン(原皮はフランス産)×仏アノネイ社製エンボスレザー「カラグレイン」
ソール:ダブルレザーソール(オープントラック仕立て)
サイズ:5.5〜9.0(23.5〜27cm)
カラー:タン×ダークブラウン、ベージュ×ダークブラウン(写真)
製造国:日本
価格:6万4050円 ※2009年3月発売予定

お問い合わせ:

リーガル コーポレーション
TEL.03-3888-6441
http://www.regal.co.jp/