メンズシューズ

10.09.17 UPDATE

デッキシューズのデザインを取り入れた、
このムートンブーツなら足元軽快です!

BALLY(バリー)

スエードがこの秋冬の人気素材であることはご存じのとおりですが、ムートン使いのブーツもまた、旬なアイテムといえるでしょう。振り返れば、こうしたブーツは2年前の秋冬から目立ち始めていましたが、今季はメジャーブランドも本格的に参入。カジュアルシューズの一大トレンドとして台頭した観があります。
ラグジュアリーブランドのバリー(1851年、スイス・チューリッヒ郊外にてカール・フランツ・バリー氏により創業)もまた、アッパーにスエードを、ライナーにムートンを使って"イマの気分"を主張する新作を発表。写真がそれで、秋冬向けのブーツながらデッキシューズのデザインを取り入れた、なんとも個性的な1足なのです。それは、例えば低いトウボックスと甲、味わいある表情のモカステッチ、アッパーサイドのストリング&オープンアイレット、ヒールカップに横一文字に施されたキッカー、そしてホワイトソール・・・・・・といった具合。この数年、春夏カジュアルの足元を席巻してきたデッキシューズのデザインを秋冬にも楽しめる、そんなとてもユニークなブーツであるわけです。ちなみにムートンは筒の内壁とインソック(中敷き)に使われており、筒を立てて足首まわりを覆うようにして履くこともできますし、写真のように筒を折り返すことでムートン使いをアピールすることも可能です。
春夏アイテムであるデッキシューズの軽快なデザインを、あえて秋冬向けのブーツに取り入れたこの靴。少々重く見えがちなムートンブーツも、これなら足元を軽快に見せることができるでしょう。まぁ、ちょっと"あり得ない"組み合わせに思えますが、それをみごとに調和させている点もなかなかに秀逸です。おまけに温かく、素材やデザインで"イマの気分"も楽しめるのですから、これはもう、今季ぜひとも履きたい1足といえるのではないでしょうか。

文:山田 純貴 写真:猪又 直之

BALLY(バリー)

アイテム:レースアップムートンブーツ
モデル名:ZELIN(ゼリーン)
製法:マッケイ
アッパー:カーフスエード
ライナー:ムートン(筒裏、およびインソック)×スムースレザー
ソール:オリジナルホワイトラバーソール(オープントラック仕立て)
価格:6万4050円

お問い合わせ:

バリー・ジャパン
TEL.03-3234-5160

※この情報は、2010年9月17日(金)の情報です。