メンズシューズ

11.02.03 UPDATE

今春、リラックス気分で履くことのできる
大人のためのワラビーブーツが登場です!

RAPARO(ラパーロ)

寒い日が続いていますが、ここではこの春夏にぜひ履きたいカジュアルシューズの新作を紹介します。ブランドはイタリアの新進ファクトリーのオリジナル、ラパーロです。
サントーニやシルバノ・ラッタンジ、プレミアータなど有名シューズメーカーが数多く集まるマルケ州モンテグラナーロ。そのイタリア最大の靴生産地でフランチェスコ・ラパーロ氏とその二人の息子、兄ロベルト氏と弟パウロ氏の3氏が営むラパーロ社は、1991年の創業以来、名だたるメガブランドなどのOEMを多数手掛けることで高い製靴技術のノウハウを我が物にしてきました。たとえば製法ではマッケイやブラックラピド、セメンテッドはもちろん、グッドイヤーも巧みにこなすといった具合です。
そして2006年、アウターやクロスをイメージした斬新な靴を展開するオリジナルブランド、ラパーロを立ち上げ、瞬く間にミカムやピッティ ウオモへ出展。イタリア靴の伝統をベースにしつつ、そこに"今"を感じさせるモード的エッセンスを加味した個性的なコレクションが注目を集めました。代表的な例では、スエードにエナメル加工と熱加工を施したシュリンクレザーやヌメ革で縫製した後、ドラミングで染色とダメージ加工を施したインギス素材のアッパーであったり、ペイズリー柄のシルクが使われたライニングであったり……。と、そんな創造性に富んだ靴を展開する、この新進ブランドが英国カジュアルブーツの定番スタイルであるワラビー・タイプを作るとこうなった、というのが写真のモデルです。
ワラビーブーツといえば、英国の某名門ブランドのものが定番中の定番。読者にも、昔から親しんできたという方が少なくないと思います。いっぽう、本品はその基本デザインは受け継ぎつつも、よりスマートで洗練された大人向けの1足に仕上がっています。木型はスクエアトゥのシャープなシルエットですので、昨今の細身パンツにも無理なくマッチ。クレープソールは厚みを抑え、見た目にも軽快な印象に仕上げられています。また、春夏を意識して採用されたアッパーのパンチングレザーは通気性に富むうえ、非常にソフトであるため、これが薄いクレープソールが相まり、反りのよい、コンフォタブルな歩行をもたらすのです。
「ワラビーは好きだけれど、今の自分にはちょっと・・・」と躊躇されている人にも抵抗感なく履きこなすことができる、ラパーロのこの最新作。今年の春、休日のリラックスしたコーディネートに合わせる1足として、これは最適だと思うのです。

文:山田 純貴 写真:猪又 直之

RAPARO(ラパーロ)

アイテム:ワラビータイプ・ブーツ
モデル番号:11093
製法:セメンテッド
素材:アッパー/パンチングレザー「NADIX(ナディックス)」、ライナー/パンチングソフトレザー、ソール/クレープ
カラー:ダークブラウン、ダークブルーの2色展開
製造国:イタリア
価格:4万5150円 ※2011年2年末発売予定

お問い合わせ:

オークニジャパン
TEL.03-3874-0092

※この情報は、2011年2月3日(木)の情報です。