CLOSE UP SHOES

「レザースニーカーって値段が高いから……」と購入を躊躇している方にもお薦めします!

高級レザースニーカーはエルメスとサントーニによって1998年に創始された、靴の世界では極めて新しいカテゴリーです。2000年頃に本格的なブームになり、当時は多くのブランドが参入したものですが、その後、沈静化。とはいえ、現在でもスポーツスニーカーとは一線を画しつつ、確固としたカテゴリーとして存在し続けています。
さて、ご紹介のセラフィーニはイタリアやイギリスなどのテキスタル、クロージングなどを輸入・卸・販売するアルヴェスティ ジャパンが日本での展開をスタートさせたカジュアルシューズのブランドです。日本での認知はこれからですが、イタリア中部トスカーナ州の歴史ある町アレッツォで1885年に開設された靴工房がルーツの、歴史あるメーカーのハウスブランドで、同地で大規模工場の操業が開始された1932年が創業年とのことですから、今年がちょうど創業80周年となります。オフィシャルサイトをのぞきますと、メンズ、レディスともにラインナップは実に豊富にして多彩。メンズはサンダルやモカシンからセミドレスタイプまであらゆるカジュアルが揃っていますが、その主力のひとつがスニーカーのコレクションなのです。1990年に現オーナー、ファブリツィオ・セラフィーニ氏がこれらを本格化させ、以来、スポーツ向けから街履き用まで幅広いラインナップを展開。多様な素材と色を巧みに組み合わせつつ、伝統的イタリアンスタイルにモダンな感性を融合させたそれらスニーカーは、メイド・イン・イタリアの高い品質とともに、年齢問わずで使用できる品のよさを大きな個性にしています。
写真のモデルも例外ではなく、淡い色調はコーディネートの汎用性が高く、ことにきれいめな週末カジュアルに違和感なく合うでしょう。また、ウォッシュ加工を施した後、職人がサンドペーパーをかけることで、革にニュアンスある表情を与えてあり、それもまた魅力的です。さらに、街履き用ながら、激しい運動にも耐えるアスリート向けのテクニカルなインソールが搭載されているのも大きな特徴といえるでしょう。
こうしたファッション性の高いレザースニカーは、実は1足、2足あると非常に重宝するものです。ですから、この種の靴としては比較的買いやすい価格も嬉しいセラフィーニは、とりわけレザースニーカーの“入門編”に相応しいのではと思うのです。

SERAFINI(セラフィーニ)

アイテム:レザースニーカー
アッパー:牛革
アウトソール:ラバー
カラー:全3色展開
価格:29,400円

お問合せ:アルヴェスティ ジャパン TEL.03-5412-1500

 
 

文:山田 純貴 写真:吉岡 広和