WATCH

09.08.27 UPDATE

ユニークでエレガントな
24時間表示ウォッチ

CIMIER(シミエール)

1924年、スイス・バーゼルで時計技術師ラパノウズによって創設されたシミエール。60年代、高品質かつリーズナブルな時計で、まずはドイツで大絶賛され、その後全世界に支持層を拡大。2004年にはモーリス・ラクロアの辣腕ディレクター、マーティン・ボーシュが、06年には同じくラクロアのデザイナー兼開発責任者として、かの「マスターピース」コレクションなどを手がけたルネ・バウマンが同社の経営に参画、ハイエンドな「マスターアートセレクション」を発表するなど、時計愛好家の耳目を集めています。現在、日本をはじめ、ドイツ、スイス、ロシアなど世界各国に販売網を展開。マドンナや著名スポーツプレイヤーなどセレブリティらを虜にし続けています。
 今回ご紹介するのは、マスターアートセレクションシリーズの2009年バーゼル新作。シミエールの本領とも言うべきシックでエレガント、しかも存在感に富んだデザインがひときわ目を惹く一品です。一見すると普通の時計のようですが、よくよく見れば、6時位置と12時位置のアラビックインデックスが、それぞれ12と24とされていることに気づくはず。そう、こちらのモデルは、個性的なシルエットのブルー針で、24時間を表示するユニークピースなのです。文字盤上部に金色の太陽、下部に蒼い月を擁するレイアウトは、幻想的で美しいばかりだけでなく、デイ&ナイトが一目で分かる機能性の高さも備えています。さらにアシメトリカルに配されたスモールセコンドと、4時位置リューズの絶妙なバランス感覚にも、その卓越した美的感性が伺われます。
搭載するのは、ユニタス社製の手巻きムーブをリファインしたもの。その巧緻な駆動は、シースルーバックから存分に観察できます。
1日24時間の移ろいをたおやかなスタイルで表現したこの時計は、ビジネスにも、そしてプライベートにも、存分に活用できそう。まさに大人のためのデイ&ナイトウォッチ、袖口から個性を発揮したい方、必携です。

文:小林 和夫

CIMIER(シミエール)

モデル名:ニュート エ ジョアー(シルバー・ダイアル)
ムーブメント:手巻き(ユニタス6497-1ベース)
機能:24時間表示、分表示、スモールセコンド
パワーリザーブ:約30時間
防水性能:50m防水
ケース素材:ステンレススティール
ケースサイズ:径43o 厚さ10o
ストラップ:クロコダイル革
シースルーバック:あり
発売時期:2009年10月予定
価格:予価52万5000円(予価)

お問い合わせ:
ラベール
TEL.079-553-8834

※この情報は、2009年8月27日の情報です。